腰痛が起きる原因とは!|札幌市西区の整体院・整骨院

こんにちは!
札幌市西区の札幌あゆみ整骨院琴似院です♫

今日は腰痛についてお話しさせていただきます!

からだを動かしていく中で腰痛が緩和していくには理由がありますので説明させていただきます!

どのような運動でも同様なのですが運動し始めに腰痛が出るのは準備不足です。

歩き始めで腰痛が出るということは歩くための腰の準備ができていなかったということになります

具体的にどのような準備がに必要だったのでしょうか?歩くというのは足に全体重をかけつつ脚を交互に出しながら移動する運動法です。

従って足には体重の負担に耐えうる筋力と脚を動かし続ける筋力及び柔軟性が必要になります。

そして歩きはじめの腰痛ということで考えると歩き始めの数歩までは足の筋肉がうまく動いていないということになるのです。

歩いていると徐々に足の状態が歩くための動きになじみ痛みが消えていく。

この流れから考えればわかると思いますが冷えて固まっていると動かして温まるまでは筋肉も血液も動きにくい状態にあります。

その状態で体を無理に動かすと痛みが出ます。

その痛みがであればの筋肉がまだ硬かったので血液が流れていなかった。

という結果を理解することになるのです。

 歩き始めに痛みがあり歩き続けると痛みが無くなる腰痛の対策

いつも歩き始めで腰痛を感じる場合には、歩き始める前に腰痛に対するの体操などが必要です。

なぜならの筋肉が固まって動きにくくなっているからです。

固まっている筋肉を急に動かし始めるから腰痛が出るので、歩く前にの筋肉を動ける状態にしておけば良いのです。

そして、の体操と言っても前や後ろへ身体を倒すや身体を回す程度でも効果がある場合があります。

体操をする上での大事なポイントは体操する前よりも体操後のの筋肉の方が和らいだ感覚を得られたかどうかです。

一方で歩き始めにだけでなく他の部位にも痛みが出ることがあるのであれば単純に身体全体が固まっている可能性がありますので歩く前には軽い全身運動を行うと良いでしょう。

もちろんこの場合も徐々に身体が緩んできている感覚を掴みながら行うとより効果的な運動になります。

具体的に言うと時間がないからと焦ることなくゆっくりと筋肉の状態を把握しながら徐々にスピードアップしていくように体操すると痛みを起こさずに済むようになります。

されでも痛みが続く場合は札幌あゆみ琴似院へお越しください!

腰痛なら札幌西区の札幌あゆみ整骨院琴似院にお任せください!
スタッフ一同全力でサポートいたします!
LINE@からの受付も対応しています。

札幌あゆみ整骨院琴似院では交通事故治療も行っております。
こちらもお気軽にお電話・ご相談ください!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

肩こりでお悩みの方はこちら。
http://ayumi-sapporo.com/03-kori.html

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………