なかなか良くならない肩こり!その原因は?ー札幌市西区の整骨院・整体院ー

こんにちは!札幌あゆみ整骨院琴似院です。

今回は悩んでる方の多い肩こりについてお話ししていきます。

肩こりとはどういうものなのか?

肩甲骨の周りの筋肉が疲れなどで硬くなってしまい血行不良になってしまっている状態です。その結果疲労を回復させるには血液が必要なのですが血行不良で回復しきれなかった疲れが溜まってしまい慢性的な肩こりになってしまいます。

肩こりの主な原因は?

 

まず肩こりなりやすい原因として

1筋肉の疲れ

肩周りの筋肉は日常生活でも負担がかかります。それに加えて常に頭が倒れないように支えています。頭の重さが大体34キロあるので、常に肩首周りには負担がかかっています。
負担が大きくかかってので肩こりになってしまいます。

 

2運動不足

今の時代パソコンやスマートフォンが普及していて仕事の内容によってはほとんど
運動をする機会自体も少なくなっています。筋肉は動かす機会が減ってくると筋肉が減ってきてしまいます。
そうすると動かさない筋肉がどんどん硬くなっていき凝り固まってしまい肩こりになってしまいます。

3ストレス

ストレスと聞くと精神的なものや内臓に影響が多いと思いますが、筋肉にもストレスによって悪い影響がかかってしまいます。ストレスがかかってくるとそれから自分の身体を守ろうとして自然と身体全体に力が入ってしまいがちになってしまいます。その結果肩の筋肉が凝り固まってしまい
になってしまい肩こりになってしまいます

 

4気温

冬の寒い時期には特に肩こりが酷くなりやすい傾向にありますが、原因として多いのは、寒いことによっての運動不足や縮こまった姿勢でいることが多い事により血流が悪くなりやすいからです。その結果肩こりになりやすくなってしまいます。

 

5眼精疲労

長時間のパソコン作業や本を読んだりすることが多くなってくると肩が凝りやすくなってしまいますが、目が疲れてしまうことによってその負担が肩周りにまでかかってしまうと肩こりになりやすくなってしまいます。

6悪い姿勢

筋肉にかかる負担は姿勢が悪くなってしまうと大きくかかってしまいます。
理由としては日常生活の負担に加えて姿勢が悪いことによって筋肉が常に緊張してしまい
すでに負担がかかっている筋肉にさらに負担がかかってしまってより肩こりになってしまう
原因になってしまうからです。

このように肩こりになりやすい原因についてご紹介しましたが他にもその人によって
さなざまな原因が考えられますがこういったことが長ければ長いほど肩こりが
慢性的になってしまいます。
そうなってしまう前に一度札幌あゆみ琴似院にご相談ください!

北海道札幌市西区にある札幌あゆみ琴似院では、通常のマッサージだけでは届かない奥深くの痛みの原因となっている部分を見つけ出し、その原因に直接アプローチを行い、根本改善を目指します。
骨をボキボキ鳴らす施術や、患部を強く押したり揉んだりする施術ではなく、痛みのないアプローチ方で痛みの原因を取り除いていきますので、そういった施術が苦手な方でもご安心くださいね。

また、当院は身体のケアだけでなく、身体と心両方のケア・サポートを大切にしております。
疑問点やお悩みは、気兼ねなくご相談くださいね!
スタッフ一同、お会いできることを心より願っております!

*

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

FaceBookも更新しています:)
Facebookはこちら

コメントやイイネ!お待ちしています♪
当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

札幌あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-sapporo.com/

札幌市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-sapporo.com/

…………………………………………………………

《診察時間》
◆月〜土
AM 9:00-12:00
PM 16:00-20:00
◆日・祝
AM 9:00-12:30
◆休 診 木曜日

…………………………………………………………

札幌あゆみ琴似院
〒063-0861
札幌市西区八軒1条東1丁目5-13
電話:0120-84-5888

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
JR琴似駅から徒歩3分!
ケンタッキーさん目の前です。
駐車場は院横に2台完備!
斜め向かいのタイムズさんとも提携しています。

…………………………………………………………